侍ナース!!

アラフォー男性看護師長が、偏見に満ち溢れた極論で看護の世界を斬る!

コイツも看護師、俺も看護師。

はらたつわー。

ほんまに、なんなん?

マジで、なに考えてんねん!!

 

 

 

 

www3.nhk.or.jp

 

 

 

 

 

な?

こーゆーことする奴出てくるやろ?

ムカつくわー。

模倣犯」か「愉快犯」か知らんけど!

「心の闇」か「ストレス」か知らんけど!

ますますこの職種に対して信用無くすやん!!

 

 

 

 

 

ほんで、どしどしこのニュースも追加情報出てくるしさー。

 

 

 

 

www3.nhk.or.jp

 

 

 

 

もう、受け持ち初日に混入とか、どうかしてるやん。

「けがをされると家族への説明が必要になり嫌だった」

とか、どんな理由や・・・・。

けがをしなくても、何かしら家族に説明やお話はするのが俺らの仕事やろ?

それを言うに事欠いて「けがされると・・・」という予測だけで・・・。

もはや理由は後付けで、もはや優生思想の発想か?

 

 

 

 

 

一体、なにを教育すればいいんだ・・・・。

もはや、科目や技術の勉強よりも、

もっと別視点の、いや、別次元の勉強が必要なのか?

「コイツだけが異常だ」と切り捨てるのではなく、

二度と起きないように俺みたいな人間からでも、

考えて考えて考え抜いて現場を変えていかなくては。

看護師がこんな事件を起こして俺は猛烈に情けない。