侍ナース!!

アラフォー男性看護師長が、偏見に満ち溢れた極論で看護の世界を斬る!

4月から働く新人看護師たちへ(女性編)

ようこそ、看護師の世界へ!!

実習や国試という難関を超えて、とうとうやってきましたね。

期待に不安に・・・どうかなってしまいそうだぜっ!!

いやいや、どうにかなっているのは患者さんであって、みんなはまともでいて欲しい!!

今回は、そんなみんなに「リアル」をお伝えするよ。

いいかな?

 

 

 

 

まず、良好な人間関係なんか望んじゃダメね(✳︎以下萩本欽一口調で読んでね)。

みんな、毎日「感情労働」に明け暮れてるからね。

新人に優しくする余裕なんかないよ。

さっさと仕事して帰んなきゃ。

「残業しない・させない・みとめない」

残業しちゃダメ!とか言いながら仕事量は変わらないのは、世の中の会社とおんなじなのね。

病院はみんなにとって「会社」なの。

みんな必死で働いてる。

そんな人達ばかりだと思うべきね。

そんな毎日で

「右も左もわからない新人だから優しくしてほしい(テヘペロ)」

そんな甘ったれた後輩なんて全く可愛くないし、

最初からそんな甘えは捨ててね。

勉強してるかどうかはしゃべればバレちゃうから、先輩は舐めちゃダメだよ?

良い人間関係が欲しいなら「勉強」するにつきるよ。

人間関係は与えられるものじゃなく、作り上げるものだから、サバイブしていかなきゃね。

いいね?

 

 

 

 

はい、次ね。

教育とか専門性なんか最初から期待しないこと。

だってそうでしょ?

学校何年も行って、国試をクリアして看護師なったんだもの。

なんでプロになって、さらに給料もらって教育受けれると思うわけ?

人の命や人生に触れる仕事を選んだからには、誰かに頼る事を最初から期待せずに自己研鑽、自己投資しなきゃ。

それがプロの世界っていうもんじゃない?

それから一応伝えとくけど、看護部が企画する教育なんて、期待しちゃダメね。

あんなの町内会の消防訓練とおんなじだから。

あくまでも専門性は、自ら見つけて勝ち取るもんであって、与えられるものじゃないからね。

いいね。わかった?

 

 

 

 

 

あとね、バカな医者に限って「可愛いかどうか」だけで判断するからね。

「あちゃー、私はダメだな」

と、思うアナタ。

こればっかりは生まれた時にある程度の運命だから諦めなさいね。

そのかわり、可愛い看護師は女性組織で独特の立場を味わってしまう運命なのね。

だから、チヤホヤされてて優遇されてるからって、憎んじゃダメ。

ただし「可愛げ」がないと先輩からそっぽ向かれちゃうことだけは理解しとくように。

容姿の問題じゃないからね。

できる医者こそ、そーゆーところを見抜くからね。

 

 

 

 

 

 

と、勢いあまって欽ちゃん口調になりましたが、

みんな震えて働いてください。

看護師がバカだと殺してしまう仕事です。

怖いぞーー!!!!

そんな仕事を選んだからには、謳歌しようぜ!

甘くないぞ。

勉強しなきゃならない

覚えなきゃならない

しゃべらなきゃならない

うごかなきゃならない

気にしなきゃならない

実習みたいに記録してダメだしされてブーたれて文句言ってりゃいい甘い世界じゃないからな!!

ナイチンゲール魂、見せたれや!!